« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年2月

地球は一つしかない

「地球は一つしかない」
あたりまえと言えばあたりまえ。
でも、この当たり前が本当に理解されて物事が
組み立てられていたら、
こんな社会にはなっていなかったのでは。

義務教育の根本に「地球は一つしかない」を
教えることを、すべての思考や物事の選択の
基本部分に、このことを持って判断できる
そんな子どもたちを育てる教育。

もうそろそろ、国益のような矮小な思考は捨てて
一つしかない地球に一緒に生きる友として
何が必要なのかを考えることのできる人を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年4月 »