« 菅さん頑張れ! | トップページ | 衆院選の結果にタメ息。この国はどこへ行くんでしょう? »

民主党には「がっかり」です。

せっかくの政権交代でしたが、残念でなりませんが、
今の状態では自民党より情けない。

TPPの交渉参加。沖縄をめぐる無責任発言。
原子力協定の可決など、「なんだかな?」です。
こんな政党だとは思いませんでした。

1票入れた当事者としては恥ずかしいかぎりです。

とくに広島があり長崎があり、今回の福島が収束していない
状況での原子力協定の可決など「経済第一」で
国民の将来的なリスクを考えると、
これほどみっともない選択はありません。

「化石賞」を貰ったというイヤミを、全く無視した
厚顔さは、本当に驚きます。
ポピュリズムに対する問題視は必要ですが、
国民の多くは今回の協定は望んではいないでしょう。

|

« 菅さん頑張れ! | トップページ | 衆院選の結果にタメ息。この国はどこへ行くんでしょう? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

でもこうなる事は最初からわかってたでしょう。鳩山さんは予算の組み替えをすれば8,9兆円のお金が出てくると言ってましたよね。政権を取ったら、官僚の局長クラス以上から辞表を預かるとも言っていました。公務員の給料20%カットは今だ手を付けていませんよ。考えれば簡単にわかった筈ですよ。次は民主党に入れないことですよ。最初から政権担当能力がなかったというしかありませんね。

投稿: ふるちゃん | 2011年12月24日 (土) 02時36分

>ふるちゃん さん
はじめまして。
だからといって自民でもない。今回の福島第一の事故は自民党政権での
「核の平和利用」の名目(実はいつでも核爆弾を持てる)で押し進めてきました。
そして経済界も核プラントの輸出による経済成長に頼るという
「日本としての理念」を持てないままでの原子力協定の締結(これは民主党)。
そして官僚と政治家との癒着もあり、政権交代は必要でした。

ともあれ、国民に政治不信を植え付けた、この2大政党は、問題です。
どちらがいいではなく、政策ごとに是々非々で判断するしかありませんね。

昨日のテレビ番組で、元大蔵官僚の榊原英資氏が「成長より成熟を」と言っていましたが、
大賛成です。政治家があまりにも経済を中心に思考しすぎです。

投稿: 木部 | 2011年12月24日 (土) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564608/53427476

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党には「がっかり」です。:

« 菅さん頑張れ! | トップページ | 衆院選の結果にタメ息。この国はどこへ行くんでしょう? »